2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

日本代表対イラク戦

2対1で冷や冷や勝ちしたようですね。
次の豪州戦はどうなるんでしょうか。
最悪でも引き分けないと厳しいでしょうね~。
スポンサーサイト
2016-10-06 : サッカー : コメント : 14 : トラックバック : 0
Pagetop

日本代表対UAE戦

アマガエル
超久しぶりの更新となりました。生きてましたよ~w

さて。試合の結果ですが、負けてしまいました。
最初はね、テレビで観ていたんですよ。本田くんの見事なゴール。
良い時間帯に先制できたので、こりゃ今日は行けるな、と。

そしたらね。酒井宏樹がやっちゃいましたよ。
スローインの時に相手を押し倒してイエローカード。え?バカなんでしょうか?こいつ。
その後、吉田くんがやっちゃいましたよ。相手を引っかけ倒してFK。そして同点。

もう、この時点でテレビを観るのをやめました。
こんなバカなDFしかいない日本が勝てるワケが無い、と。
案の定、負けちゃったみたいですね。FKとPKで。省エネ勝ちですねw>UAE

なんかもう、どうでもよくなっちゃいました。応援する気も失せたというか...

W杯アジア最終予選に於いて、初戦を落とした国は本大会に出られないという
ジンクスがありますが...
今回の日本はジンクス通りになってしまうのか。それとも...

まぁいいや。残り9試合頑張って下さいね。
勝った試合だけスポーツニュースでチェックします(笑)

EOS10D + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
2016-09-01 : サッカー : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

日本代表対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦

あじさい
いや~。負けてしまいましたね。
負けてしまいましたけど、試合としてはとても面白かったです。

香川くんと本田くんがいないので、どうなることやら...と思っていましたが
清武くんと宇佐美くんでもそこそこ行けるんじゃね?って感じでした。
ここに香川くんが絡んだら、もっと面白くなりそうですね。

浅野くんはね~。なんで最後、自分でシュートを打たなかったんでしょう。
自信がなかったんでしょうかねぇ。絶好のチャンスだったのにねぇ。
テレビの前で「バカヤロー!」って叫んじゃいましたよw
FWがゴール前で、あの位置で、なんで横パスを選択したのか...理解不能です。
まぁ、試合後の涙は後悔と反省の涙だと思いたいですけど。
かなりがっかりしました。

今日のCBコンビはなんか不安定でしたね。あ...ほとんどいつもかw
吉田くん、ブルガリア戦の2得点で調子に乗っちゃったんでしょうか?
まずは本業の守備をしっかりして下さいよ。
つまらない失点は、今後のW杯予選では命取りになりかねませんから。
SBの高徳くんは良かったですよね。以前よりも安定しているんじゃないでしょうか。
同じ酒井なら、やっぱりこちらがファーストチョイスだと思うんですけど。

ボスニアが本気で試合をしてくれたので、観ていて面白かったです。
やっぱり日本代表もこういう試合をしないと強化にはならないのでは?
ほどほどの相手とホームで試合をして勝っても、意味が無いような気がします。
本当はアウェーで欧州や南米の強豪と試合をした方がずっと意味があるんですけど。
JFAが本気で日本代表を強くしたいと思っているのなら...ですが。
まぁ、予算やら選手の招集にいろいろと問題が出てくるとは思いますが
本気で強化試合を組んでもらえないでしょうかねぇ。

EOS10D + EF50mm F1.8 II
2016-06-07 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

日本代表対ブルガリア代表

あじさい
本日のキリンカップ対ブルガリア戦。
「日本代表ってこんなに強かった?」と嬉しい勘違いをさせてくれた試合でした。

前半から面白いようにパスが繋がって、怒濤のゴールラッシュ。
岡崎くんのヘッドで1点目。
香川くんのヘッドで2点目。
香川くんの反転シュートで3点目。
吉田くんのヘッドで4点目。
吉田くんの本日2点目で5点目。
宇佐美くんのシュートで6点目。
浅野くんのおまけPKで7点目。

1点目は柏木くんのボールも岡崎くんの飛び出しもタイミングばっちり。
オフサイドギリギリの素晴らしい飛び出しでした。
2点目は長友くんのピンポイントクロスが素晴らしかったです。
アジアカップの対オーストラリア戦の決勝を思い出しました。
3点目は清武くんの華麗なるスルーが全てでしたね。
香川くんもボールコントロールが良かったです。
4点目は森重くんの落としも絶妙でしたけど、何故あそこに吉田くんがww
5点目は清武くんのクロスの入れ方が素晴らしかったですね。
そして何故かまたあそこに吉田くんがwww
6点目は宇佐美くんのボールコントロールが絶妙でした。
浮かせないようにコースを狙ってGKが届かない逆サイドネットを揺らしました。

7得点中6点が流れの中からの得点でした。
数年前はセットプレーからしか点が取れないとか揶揄されていましたが
まさかこんな日が来るなんてねぇ(笑)
コンビネーションが素晴らしかったです。清武くんと香川くんのコンビ、ありですね。
次のボスニア戦は本田くんも出場するでしょうから、清武・香川・本田のコンビで
どこまで機能するか楽しみです。

ミスからの2失点はもったいなかったですね。
それでも久々の川島くんはまだまだ錆び付いてはいなかったようで。
前半、至近距離からのシュートを左手1本で上に弾いて。
後半のPKをやはり左手1本で阻止した瞬間には鳥肌が立ちましたw
長年代表のGKを勤めただけのことはあります。さすがです。

ただ、気になるのは香川くんの痛めた腰です。大丈夫でしょうか。
決勝ではベストメンバーで優勝を狙って欲しいです。

最後に...監督のスーツの左衿にくまモンのバッジが光ってました。
それを見た時に「この人、いい人なんだなぁ」って何故か思いましたよ(笑)

EOS50D + EF50mm F1.8 II
2016-06-03 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

だめだこりゃ

ネコ

久しぶりですよ。サッカーの代表戦を観ていて、途中でテレビ消したのw
ストレスが溜まりそうだったので、前半36分で終了~。
長友、香川、酒井、武藤...使えない連中ばっかりで。
シンガポール戦の録画を観ているのかと思いました(笑)
海外組は帰国して間もないから、コンディションに問題があるのだとしたら
言葉は悪いけど、カンボジア相手なら国内組でどうにかなりそうじゃないですか?
シンガポール戦に勝っていればね~。そんなことも試せたかもしれないのに...

BS1で観ていたんですけどね。解説者の木村和司さん、イライラしてるようでしたね。
ハリルホジッチ監督の態度を非難しちゃってるしww

監督が悪いのか選手が悪いのか。もう、どっちでも構いませんわ。

EOS50D + EF70-300mm F4-F5.6 IS USM

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2015-09-03 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対シンガポール

コツメカワウソ
バカヤロォーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!

今日の試合は相手のGKを褒めるべきでしょうね。日本のシュートを防ぎまくってましたから。
後半の本田くんのヘディングなんか、絶対に入ったと思ったんですけどねぇ。

相手がガン引きした時の攻め方は、過去の代表と何ら変わっていないようで。
ただ、縦に何本もボールが出ていたのはちょっとした進歩でしょうか。
それでも相手を崩すまでには至っていませんでした。
後半はサイドからボールをポンポン中に入れて、そして見事にはね返されて。
もうちょっと工夫が出来なかったんでしょうかねぇ。

しかし、ほぼ攻めっ放しでシュートを28本も打ちまくったのに0点ってwww
どんだけシュートの精度が低いのか。監督も呆れちゃってるんじゃないでしょうか?
監督の采配というよりも、今日はシュートミスで引き分けたようなものでしょう。

それにしても、最近の香川くんはどうしちゃったんでしょうね。
ドイツでの不調をそのまま引きずりっ放しのようです。
前に行くなとは言いませんが、一応トップ下というポジションなんですから
もうちょっと周りを上手く使ってチャンスを生み出すとか...出来ると思うんですよ。
シュートの精度も低いし、ちょっとスタメンではもう観たくないかなぁ。

宇佐美くんも今日はキレが良くありませんでしたね。2回も滑って転んでシュートミスだし。
岡崎くんにもなかなかボールが入らなかったし...
もっとも、あれだけガン引きされちゃったら、裏を取る術もありませんけどねw

太田くんは残念でした。もうちょっとチャンスメイクをしてくれるかと期待していたんですが。
クロスの精度の低さにはガッカリでした。CKではまともなボールを蹴るのにねww

2予選では、今日みたいに相手がほぼ自陣から出ないパターンばかりでしょうから
ハリル監督も早速手を打たないといけませんね。
まぁ、今までの監督とは違った何かを見い出してくれるとは思いますが。

さて。あとは例のアイツですね。酒井ですよ、酒井。いつものヤツ。高徳くんじゃない方(笑)
クロスさえまともに上げられないヤ~ツ。トラップさえ出来ない本当に使えないヤ~ツ。
ミスすると、生意気に悔しそうな顔をする演技はちゃんと出来るヤ~ツ。
あれが代表レベルなんでしょうか。代表でいいんでしょうか。
後半の途中から「お前はボールに触るなっ!」って何度もテレビに向かって叫んでました。
ハリル監督、お願いします。怒りすぎて寿命が縮まりますw
もうあいつを代表で観たくありません。お願いです。もう呼ばないで下さい。
これは日本代表サポーターの総意と言っても過言ではありません。本当にお願いします。
国内にもあいつよりまともな選手は絶対にいるはずです。お願いします。本当にお願いします。

えっと、次の試合はいつだったっけな...
しばらくはサッカーのことを忘れようと思います(笑)

EOS50D + EF70-200mm F4L USM
2015-06-16 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対イラク

コツメカワウソ
何勝手に写真撮ってんだよぉ。

W杯ロシア大会の2次予選、シンガポール戦を前にイラクとの親善試合です。
今日の試合はこれから始まる予選に弾みをつけるためにも、絶対に絶対に
負けられない試合です...って、スコアだけ見れば完勝でしたけど。

前半は素晴らしい試合でした。全員が前へ前への意識が高くて、ボールが縦に入った瞬間に
全員が前に向かって走り出していました。
やっぱりですね、サッカーは相手ゴールにボールを入れてナンボのスポーツですから
綺麗にパス回しが出来ても点が入らなければ何にもならんのですよね。
以前のザック監督の時代に比べて、びっくりするほどの変化です。
いや、ザック監督のサッカーも嫌いじゃなかったんですけどね。
「絶対に勝つためのサッカー」ではなかったような気がします。

縦にボールをどんどん入れて、攻撃的になればなるほど相手もビビリます。
「攻撃は最大の防御なり」って言葉もありますしね。
相手だって、横にボールを回されている分には何にも怖くありませんから。
ハリル監督のサッカーは観ていて本当に楽しいです。

後半は、前半に飛ばしすぎた分ちょっと抑え目だったんでしょうか?
攻撃に前半のような迫力が無かったような気がします。

なんだかんだで4対0ですか。もうちょっと接戦だと思っていたんですが...
イラクが若手中心だったこともあって、日本が圧倒していましたね。
このまま成熟していけば、W杯出場決定も今までよりも多少は楽になるでしょうか(笑)

攻撃は、やっぱり宇佐美くんがいいですね~。今日も結構チャンスメイクしてたし。
自分でドリブルで仕掛けてシュートまで持って行くFWなんて、今までの代表にいたかな...
シュートだけじゃなくて、アシストも出来る。前からのプレスも行くようになったし。
なんで今までの代表に呼ばれなかったのか不思議です。
そして安定の岡崎くん。惜しいシュートもありましたけど、安定感抜群ですね。

柴崎くんも頑張ってますね。日本中が心配した「遠藤くんの後釜はどうするんだ」問題も
このまま経験を積んで行けば、彼が後釜として充分活躍してくれそうです。

槙野くん...私の知っている槙野くんは何処へ?(笑)
以前はなんかお調子者でプレーも軽くて好きじゃなかったんですけど
最近はホントに安定感があって、安心して観ていられます。
しかも今日はおまけにゴールも決めて。見事なポジション取りでした。

そして今日一番のサプライズは、何と言っても右SB。目を疑いましたよww
な~んだ。ハリル監督はヤツを見限ったんじゃなかったんだ...がっかり。
長友くんを右で、太田くんを左で観たかったなぁ。なんで酒井宏樹なんだよぉ。
攻守とも空回りっぽく感じました。本番じゃ絶対に観たくないなぁ...

あと、永井くんの役割って...何?(笑)
足が速いのは分かっていたんですが、テレビに向かって罵声を浴びせるほど
クロスを上げるのが下手くそだったのは知りませんでしたw
もうちょっとなんとかならんかな、あれ。チャンスを2回くらい潰してましたよ。

あとは...長友くんにボールが入ると、なんかプレーが止まったような感じになって
今までの躍動感溢れる彼のプレースタイルが観られなかったのがちょっと残念でした。
クロスもあんまり精度が良くなかったようだし。
インテルであまり試合に出られなかった影響もあるんでしょうね、やっぱり。

しかしあれですね。監督が替わると、サッカーがガラッと変わっちゃうんですね。
今の日本は良い方向に変わっていると思います。
まだ3試合しかやっていませんが、負ける気がしないんですよ。
もちろん、あくまでもアジアベースですがw
今までさんざん苦しめられたオーストラリアやイランと試合をして欲しいですね。
それでも、負ける気はしません。
良い監督が代表を率いてくれました。今までとはかなりスタイルの違う監督。
でも、代表を本当に強くしようと頑張ってくれていると思います。
今度こそ本当に「歴代最強の日本代表」になれるんじゃないでしょうか。

さて。次は16日のシンガポール戦。ここからロシアW杯の2次予選が始まります。
油断することなく圧倒的な強さで最終予選に向かって欲しいと思います。
この監督と選手達なら、必ずやってくれると思います!!

EOS50D + EF70-200mm F4L USM

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2015-06-11 : サッカー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対ウズベキスタン

プレーリードッグ
サツマイモ、美味いでつw

ハリルホジッチ監督の第2戦。相手はアジアの強豪、ウズベキスタンです。
第1戦を韓国で行って来たので、チュニジアよりはコンディションもかなり良いでしょう。
日本は前回のブラジルW杯3次予選で負けていますからね。
この試合も結構厳しいモノになるのでは...という予想は見事にハズレました。
予想もしなかった5対1という大差で日本の勝利でした。

青山くんのミドルは素晴らしかったですね。
あの辺からシュートを打った日本の選手を見た覚えがありません。
ましてや枠を捉えて、見事にゴールが決まった場面など...
他の選手もミドルをどんどん狙って行くべきですね。

岡崎くんはさすがですよね。点取り屋としてももちろんですが
交代でピッチを出るまで、走って走って走り回っていましたから。
スタミナの固まりみたいな頼もしい選手です。
そしてアシストした太田くんのクロスも良かったですね。
力任せに上げるのではなく、ちょっと抑えめに岡崎くんにピンポイント。
あれは外したら罰が当たりますよw

柴崎くんは冷静にGKの動きを見ていましたよね。
そして、そのボールを追いかけた岡崎くんが相手選手を追い抜いていく走りに驚きました。
前半から走り回って、それでもあの時間であれだけの走りが出来るなんて。
そして、柴崎くんの得点を「アシスト」した相手選手へのブロック。さすがですw

宇佐見くんのシュートも、あそこで受けてドリブルからDFを振り切ってのシュート。
ゴール前で受けてもパスしてチャンスを自ら潰す選手をイヤというほど観てきたので
非常に新鮮でしたし、持ち味を生かした素晴らしいシュートでした。

〆は川又くんですか。彼も代表初ゴールだったんですね。
背が高い割に足元の技術もありそうなので、過去の背が高いだけのFW...
通称「ウド」とは違って期待出来そうです。

考えてみると、3、4、5点目はそれぞれ交代選手が決めたことになるんですね。
たまたまなのかもしれませんが、ハリルホジッチ監督恐るべしです。

縦に早く、手数をかけずに早くという意識が強いのか、ちょっと雑なところもありましたけど
今までの代表とは違って、見応えがあるし見ていて楽しいです。

前半から飛ばしていたので、後半はちょっと疲れているようにも見えましたけど
全体的に間延びせずにしっかり守備も出来ていたような気がします。
今後、公式戦でもっと強い相手と戦った時に守備と攻撃がどうなるかですね。
今回の2試合は親善試合なので、6人までの交代が認められていますけど
公式戦は3人ですから、その辺で監督の采配も変わって来るでしょうし。

公式戦がいきなりロシアW杯予選というのもドキドキものですが
この監督の下でならなんとかなりそうな予感がするのも事実ですw

監督が植え付けた選手間の競争意識が上手く作用してくれれば
もっともっと代表のレベルは上がると思います。
今日の試合を見る限りでは、香川くんや本田くんもうかうかしれられませんね。

もっともっとレベルの高い日本代表が観られますように。期待しています。

EOS50D + EF70-200mm F4L USM

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2015-03-31 : サッカー : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対チュニジア

ハシビロコウ

タイトルとは全く関係の無いハシビロコウ...
試合後の金スマに柔道の篠原さんが出ていたのをチラッと観ましたら、何かに似ている。
考えたら...ハシビロコウだったという...(笑)

さて。ハリルホジッチ監督の初采配です。スタメンがこれまた新鮮でした。
前半の途中くらいまではバタバタした感じでしたけど、少しづつ落ち着いて来ましたね。
落ち着いては来たんですが、得点のニオイが全くしませんでした...

後半、香川くんと本田くんが入って、岡崎くんが入って...見慣れた光景がw
そして2得点に絡んだのもこの3人。さすがですね。

攻撃では川又くんが良かったんじゃないでしょうか。背も高いし、身体も柔らかそう。
鳥栖の豊田くんとはまた違ったタイプのFWですよね。
宇佐見くんの最後のシュートも惜しかったですね。あと5cm内側に入っていれば。
香川くんのパスも素晴らしかったです。あのコンビは素晴らしかった。

守備はねぇ。両サイドはかなりヤバイんじゃないでしょうか。日本の弱点。
酒井宏樹はいらない。ホントに。今日もイライラさせられっぱなし。
なんで前にボールを出せるのに出さない?使えないわ、ホント...
藤春くんも危なっかしかったですよ。何ボケッとしてんの?って事もあったし。
ウッチー&長友くんコンビを脅かすようなSBが出てきませんかねぇ。
次のウズベキスタン戦では高徳くん&太田くんコンビに期待したいと思います。
あと、山口くんの復活も嬉しいニュースでしたね。
それから、槙野くんにはとっても申し訳なかったんですが、全く期待していませんでした。
でも観ているうちに「あれ?」って良い意味での違和感がw
そつなく仕事をしていましたね。使えるCBが増えるのは喜ばしいことです。

今日の試合は、今までに比べて前に向かう意識が高かったような気がします。
そして、前からの人数をかけた守備。
これを徹底して出来れば、カウンターのチャンスが増えて得点増も期待出来そうです。

ザック監督の時のように「魅せるサッカー」とはほど遠い気もしますが
いくら魅力的なサッカーをしても勝てなけりゃ何の意味もありませんからね。
「パスばっかり繋いで点が取れない」日本のサッカーからの脱却を、ハリルホジッチ監督には
是非とも実現して欲しいです。
なんかこの監督ならやってくれそうな気がするんですよね。

次のウズベキスタン戦も楽しみです♪

EOS50D + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2015-03-27 : サッカー : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対オーストラリア

紅葉


勝ったことは勝ったんですが...最後の1点が余計でした。

それにしても、前半と後半では全く別のチームでしたね。良い意味で。
途中から4-4-3を4-3-2-1に変えて、後半の頭に遠藤くんから今野くんに交代。
なんかチームが生まれ変わった気がしました。
後半途中からはプレスが効いてオーストラリアはパスの出し処が無くて困ってました。
まさに前半の日本を観ているようで...

前半はパスミスのオンパレードでしたけど、後半はかなり減ってましたね。
やはり選手同士の距離感が良かったんじゃないでしょうか。
守備も大きく破堤することなくなかなか頑張っていましたが...
ロスタイムの1点。絶対にフリーにしてはいけない選手なのに。
気が緩んじゃいましたかね。本番では絶対にやっちゃいけないことですよ。
あれが後半15分くらいだったら、あの後の展開がどうなっていたか判りませんね。
アジアカップでは試合が終わるまで気を抜かないようにお願いします。

右の高徳くんと左の太田くんも良かったと思います。
特に今日の高徳くんは守備にも攻撃にもほぼミス無く頑張っていましたよね~。
これでウッチーの控えは高徳くん、左は太田くんで決まり?
長友くんは...太田くんの控えってことでww
あっ。ということは...酒井宏くんの居場所が無くなっちゃった(笑)

岡崎くんは現体制で、ちょっとオサレなシュートで初得点。
まぁ、あの体勢ではあれがベストな選択でしたかね。
トラップして振り向きざまに狙っても、恐らくDFかGKに止められていたでしょう。
意表を突いた見事なシュートでした。

乾くんは相変わらず良かったです。個人的には先発で観てみたいです。
このまま頑張り続ければ、代表定着も充分にありますね。

ホントに後半の日本は見違えるようでした。見事に修正してました。
相手や試合状況によってシステムを変えて、それを体現出来るのは強みですね。
ザック監督の時は残念ながら理想論で終わっちゃいましたけど...
「4-2-3-1なんてザックの遺産じゃねーか」って言う人は必ずいるでしょうが
それで結果が出るならいいんじゃないかと思います。
ただ、それに味を占めて「それオンリー」になっても困りますが...

これでアジアカップ前の公式戦は全て終了。来月にはメンバー発表です。
6試合を経て、監督の頭の中ではもう23名は決まっているのでしょうか。
気になるところではありますが...
それと、試合開始時間がなんか微妙なんですねw
アジアカップ2015日程 ← こんなんなってます
何試リアルタイムでテレビ観戦が出来るかなぁ。

それから、真冬の日本から真夏のオーストラリアに移動しての試合ですから
コンディション調整が難しいかもしれませんね。
まぁ、早めに現地入りして身体を慣らすなんてことは当然でしょうけど。

とにかく連覇目指して頑張って欲しいと思います。
まずは来月のメンバー発表を楽しみにしています。

EOS50D + EF17-40mm F4L USM

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

2014-11-18 : サッカー : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対ホンジュラス

紅葉

前回のブログを書いてからちょうど1ヶ月。またもや広告が出ました。
「ひまろぐ」の方はマメに更新しているんですが、反映されませんからねぇ。残念ですww

さて、そんな前回の記事は日本代表対ブラジル。日本がボロ負けした試合でした。
そして今日。日本対ホンジュラスです。
えっと...監督はザックに戻ったの?ってな感じのスタメンでした。
結果は日本代表の大勝利でしたけど、明らかにホンジュラスが悪すぎましたね。

今日は落ち着いて最後まで観ていられましたよw
いつもはメンバーが交代するとちぐはぐになっちゃう攻撃や守備も結構安定していました。
まぁ、あれだけ点差がついていれば交代選手も落ち着いてプレーできますわね。
豊田くんと乾くん、今までの代表では結果が出せずにいましたけど、今日はお見事でした。
それから、前回「もういらね~」と某所にて書いちゃった田口くん。
ちゃんとしたプレーが出来るんじゃないですか。良い選手みたいですね。
高徳くんも良かったけど、たま~に出ちゃうポカはご愛敬でしょうかw
ウッチーは相変わらずの安定感ですが、ちょっとクロスの精度がアレだったかな。

次のオーストラリア戦は18日。今日のホンジュラスみたいなワケにはいかないでしょう。
気合いが入ってるようで、10日に来日している選手もいるほど。
アジアで日本の最大のライバルですからね。ここは良い試合をしないと。
いや、ガッチリ勝って、来年のアジアカップに向けてプレッシャーをかけておかないと。

簡単な試合にはならないでしょうけど、今日の調子なら悲観的にならずに済みそうです。
次も期待していますよ。

EOS10D + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

2014-11-14 : サッカー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

呆れた...

コスモス
いや~、日本代表の試合を最後まで観なかったのって何年ぶりでしょうw
奴らは勝つ気がないんでしょ?だったら最後まで観てても時間の無駄ですもんね。

象徴的なのが日本の前半41分くらいでしたか。
高徳くんが上手く抜け出してカウンターに持ち込みました。これ、チャンスですよ。
味方が上がって...味方が...あれ?あれれ?味方がいないじゃん(笑)
結局、ボールを奪われてせっかくのチャンスも水の泡。思わず叫びましたよw

対照的に、ブラジルは前線にボールが入ったりカウンターのチャンスになると
4、5人がうわーっと走ってボールを持ってる選手をフォローします。

...この差は何?

前半はブラジル相手になかなか良い試合をしていると思ったんですが
後半は好きなように弄ばれちゃいましたね。
初スタメンの森岡くんやら田口くんやらも思い切りが悪いというかおとなしいというか...
せっかくブラジルが相手をしてくれているんだから、胸を借りるつもりで
遠慮無くぶつかって行けばいいのに。

あと、川島くんの最初の2失点は仕方がないですね。ネイマールくんが上手すぎました。
でもねぇ。残りの2失点は...ため息しか出ませんわ。
長い間、日本代表のゴールを守っていただいてありがとうございました。
今後は西川くんが頑張ってくれますので、ご心配なく。

あー。ホントに久しぶりにムカツク試合でした。

EOS50D + Macro-adapter + Canon New FD 135mm F2.8

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

2014-10-14 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対ジャマイカ

コスモス
昨夜、目覚まし時計をセットし忘れて、いつもの時間に起きられませんでした。
嫁が起こしに来たんですが、何故か布団から右腕を出し、ピーンと伸ばしていた私を見て
死んじゃったのかと心配したそうです。すんまそんww

さて。アギーレ監督になって3試合目。そろそろ勝利が欲しいところです。
ま、結果的には1対0の勝利でしたけど、なんかスッキリしませんねぇ。

相変わらずの決定力不足。本田くんのループとFKは惜しかった。
香川くんのミドルと最後の当てるだけも惜しかった。
武藤くんのヘッドも惜しかった。み~んなみ~んな惜しかった。
でも、真剣勝負の場では惜しかったじゃ済まないんですよね。
決めるところで決めないと...

守備は以前の2試合よりも安定感がありました。
もっとも、言葉は悪いですが「相手がジャマイカ」でしたから。
これが強豪相手だとどうなんでしょう。踏ん張れるのか崩壊するのか。
次は14日のブラジル戦。守る時間が長くなるのは目に見えてますから
そこからどうやって攻撃に繋げるかが課題でしょうね。
高速カウンターが発動出来ればチャンスはありそうですが...
それはあんまり期待できないかなw

初出場の塩谷くん、無難にこなしていましたね。
攻撃に繋げるパスも何本かあったし、久しぶりに良いCBが発掘できそうです。
GKの西川くん。このまま正GKにしちゃってもいいんじゃないでしょうか(笑)
足元も器用だし、相手に間合いを詰められても慌てず味方にパス出来るし。
川島くん、うかうかしていられませんね。
細貝くんの効き目は今日が最高だったんじゃないでしょうか。
あと、気がかりなのは長友くんですね。
上手く言えないんですが、なんだかW杯が終わってから別人になってしまったような...
彼からは以前のようなエネルギーを感じることが出来ません。
左SBの発掘も急務かもしれませんね。

次のブラジル戦、どこまで日本が戦えるのか楽しみにしています。

EOS50D + Super-Multi-Coated MACRO-TAKUMAR 50mm F4

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

2014-10-10 : サッカー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

栗節句と日本代表

栗
9月9日は栗節句といって、おめでたい日なんだそうです。
そんなめでたい日に、今季初の茹で栗を食べられる幸せ♪
今年も栗を食べまくって、風邪をひかない丈夫な身体を作りますw

さて、そんなおめでたい日に行われた、日本代表対ベネズエラ戦。
結果は2-2の引き分けに終わりました。
勝てなかったのは残念だけど、前回のウルグアイ戦よりも収穫は多かったような気がします。
武藤くんと柴崎くんの若手が頑張りましたよね~。
特に柴崎くんのシュートは足を上からかぶせて、ボールをふかす事無く見事に低い弾道で
ゴールに向かって一直線でした。
あれってヘタするとバーの遙か上を飛んで行ってしまいますからね。素晴らしかったです。

惜しいシュートもありましたよね~。柿谷くんのGKとの1対1とか本田くんのFKとか。
本田くん、やれば出来るじゃん。ああやって壁を巻いた方が成功率高いんじゃない?w

今日は攻撃に関しては前回よりも格段の進歩があったんじゃないでしょうか。
「攻めるぞ」っていう意識が強かったと思います。
強かったんですけど、前半の左サイドが何だかモタモタしてて、観てるこっちもモヤモヤで...
相変わらず狭いところでゴチャゴチャとパスを回して、結局パスミスやら相手に取られて
チャンスを潰して...と、なんだかんだでストレスの溜まる左サイドw
まぁ、右サイドの酒井くんも似たり寄ったりでしたけど...

守備は今回も破綻はしませんでしたけど、危ないパスがたくさんありましたね。
中途半端なパスをカットされて、何度ピンチを迎えたことか。
あれは何故なんでしょう。声が足りない?連携不足?そもそもパスがヘタ?ww
ザックジャパン時代から気になっている、パスの速度の遅さはなんとかなりませんか。
そこを相手に狙われて、味方に届く前にカットされてピンチになっちゃうこともしばしば。
また、足元にボールが来た時には相手が目の前にいて、苦し紛れにボールを蹴っちゃう。
「相手の足元に早くて正確なパスを」って、小学校時代に顧問の先生に教わりましたけど(笑)
ホントにもったいないな~って思います。

その辺の凡ミスを無くせば、守備は結構安心して観ていられるんじゃないかと思います。

で、川島くん。やっちまいましたねぇ。GKとしては一番やっちゃいけないミスですよね。
シュートが無回転っぽかったので、手元で伸びたのかな?でも、両手に当ててますからね。
ただ、前半に左足で相手の決定的なシュートを防いでますから...これでチャラに...
とかそういう問題ではないですなww

さて。この2試合を終えて「つまらない」とか「監督がダメ」とか「何で勝てないの?」とか
いろいろなご意見、ご感想をお持ちの方がいらっしゃると思います。
私としては「まだたったの2試合じゃないの~。2試合で何が解るの~」って感じです。
アギーレ監督も「まだまだJリーグの視察を続けて選手を見つける」って言ってますから
いろいろな選手を試して、徐々に強いチームを作っていって欲しいと思います。
とは言え、いつまでも選手発掘に時間を割かれてもそれはそれで困ってしまいますので
「日本代表として強い気持ちで戦える選手」を早く見つけてくれることを願っています。

Panasonic DMC-LX5

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

2014-09-09 : サッカー : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

日本対ウルグアイ

xiaostyle
ハビエル・アギーレ監督を迎えての初戦。日本対ウルグアイ戦が行われました。
期待して観ていたんですが、まぁなんというか、よく判らなかった試合でした(笑)

ただ、ザッケローニ監督時代と違ったのは、前掛かりになって手薄なDFの裏を狙われて
ピンチを招きまくったことが無かったことでしょうかw
アギーレ監督はまずは守備から、ということみたいですので、その点は安心して観ていられました。
ちょっとあわあわした場面もありましたけど、破綻しませんでしたからね。
ただ、守備から攻撃への切り替えが遅かったですね~。あれはカウンターじゃないでしょww

監督が決まって、ウルグアイ戦のための合宿が始まったのが今週でしたっけ?
しかも、初選出が5人もいて、ザック時代から替わった選手も何人もいて。
それで今までと同じような試合をしろって言ったって、そりゃ無茶ってもんです。
むしろ「負けて当然。そこから課題を見付けて潰して行きましょう」くらいでいいんじゃないでしょうか。

まぁ、課題と言えば...やっぱりどうしても以前からどうして?が付きまとう酒井宏くん。
今日もやっちまいましたよね。2点目。PAのど真ん中にボール戻してどうするつもりなんだっwww
あれは首を振ふるか擦らして外でしょう。最悪でもCKに逃げるべきですよね~。
ドイツでは結構評価も上がってきているようですが、私の評価は下がりっぱなし(笑)

あとはFK蹴る度に壁に当てる本田くん。まじで他に蹴る人いなんですか?
絶好のFKのチャンスをを2本無駄にしちゃいましたよね。
「遠藤くんがいれば」と思ったのは私だけじゃないはずです。

負けはしましたが、私的には今日のMVP(日本代表限定)は細貝くんで。

次の試合、少しは攻撃に関して改善されていて欲しいと思います。
「守備はいいんだけど、攻撃がねぇ」じゃ負けないけど勝てませんからね。

xiaostyle

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

2014-09-05 : サッカー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

奇跡を起こせなかった日本代表

早朝のコロンビア戦で恐らく日本中が盛り上がっている最中に
私はぐっすりと眠っておりました(笑)
とりあえず録画はしておきましたけど。

結果は1対4とボロ負けでした。
録画はまだ観ていません。あちこちのダイジェストを観ただけです。
もしかしたら録画は観ずに消しちゃうかもw

前半はなかなか良かったみたいですね。岡崎くんに待望のゴールも生まれて。
岡崎くんらしいヘディングシュート。やっと本領発揮しましたね。
チャンスも結構あったような記事を目にしました。
しかし結果はボロ負け。後半3点も入れられちゃいました。
日本が決勝トーナメントに進むには勝ちが最低条件ですから
1-2と逆転されてしまったこともあり、前掛かりになっちゃったんでしょう。
見事にカウンターの餌食になってしまったようです。

それにしても、前半に今野くんが献上したPK。
あの場所であのスライディングは必要だったんでしょうか。
あのまま相手について、中に入れさせなければ良いだけだったのでは。
すごくもったいなかったような気がします。
あれがなかったら「また違った展開になったのかなぁ」って思います。

ザッケローニ監督の戦術があーだこーだとか選手の誰々があーだこーだとか
批判めいた記事が続々とweb上に上がってきています。
でもまぁ、済んでしまったことは仕方がありません。
問題は「4年後にどうするのか」ってことだと思います。

確かにザッケローニ監督はセリエAのACミラン、ユベントス、インテル等の
強豪チームを率いて、ACミランを優勝に導いた優れた指導者だと思います。
ただ、W杯のような短期決戦を率いる監督としてはどうなんでしょうか。
あちこちで言われているように、W杯を戦ったことがある監督を選んだ方が
より良い結果が得られるのではないかと思うのですが。

日本代表は「PA前までのパス回し」なら世界の強豪にも決して負けてはいません。
しかし問題は「そこ」まで行った後じゃないでしょうかね。
結局「ただのパス」は回せても、点を取るのに「効果的なパス」が出せないまま
点を取ることが出来ずに...の繰り返し。
もっと「縦」を意識しないと点はなかなか取れませんよね。
そのためには絶対的な点取り屋が必要なんですが...誰かいませんかねw

あと、日本にカウンターは似合わないんでしょうかね。
2012年に日本がフランスを1-0で破った時のあれは凄かった。
もっとも、カウンター中心になればチームは守備的になって
観ていてもあまり面白くないサッカーになりそうですが...
「攻撃的に行くんだけどね、でもオプションで鋭いカウンターも持ってるよ」
なんていう都合の良いチームは出来ないモノでしょうかw

今回のW杯は攻撃も守備も中途半端だったような気がします。
4年間一生懸命培ってきたモノはなんだったんでしょうか。
直近のコスタリカ戦とザンビア戦に勝って満足しちゃったのかなぁ。
どうせなら連敗して課題がたくさん見付かった方が良かったのかもしれませんね。

個人的に、ザッケローニ監督は好きなんですよね。なんか憎めない(笑)
攻撃的なサッカーで楽しませてくれてありがとうございました。
もちろん、勝つ試合もあれば負ける試合もありました。
負け試合でも、守備的でつまらない試合を観せられるより数倍楽しかったです。

4年後はどんなチームが出来上がっているのか楽しみですね。
もう、口だけの選手はいりませんがww

最後に、選手のみなさんお疲れ様でした。無事に日本に帰ってきてください。

ツバメ

そうそう。この記事のツバメですが、日本がコートジボワールに逆転負けした翌日(笑)の
6月16日に無事に巣立って行きました。
応援していただいた皆様、ありがとうございました(^^)

EOS50D + EF70-300mm F4-F5.6 IS USM

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2014-06-25 : サッカー : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

オリンポスの神々にいじめられた日本代表

パルテノン神殿
相手が10人になったのに、なんで勝てないんだって疑問に思う人は多いでしょうけど
少ないからこそ勝てないことが多々あるのがサッカーです。

特に負けたら即敗退が決まるギリシャにとって、無理に勝ちに行くよりも
とりあえず守備を固めて勝ち点1狙いに戦術を変更したのではないでしょうか。
最低限の勝ち点を得ることによって、最終戦に望みを繋げました。

11人対11人だったら、ひょっとして勝てた可能性もあったのかな?なんて思います。
実際、前半に日本は結構良い形でシュートまで持って行ったりしていましたからね。
結局相手に退場者が出てガッチガチに守られちゃったということになりましたが。

いやしかし。平均身長が日本を上回りなおかつ堅守のギリシャに対して
左右からクロスを放り込んでも跳ね返されるのがオチなのに。
ウッチーから大久保くんへ通ったようなグラウンダーのクロスが有効だと思われるのに。
ボールは回るのにシュートまで持って行けないのは、日本代表にとって永遠の課題でしょうか。

前回のコートジボワール戦と違い、明らかに攻めの姿勢が見られましたね。
大迫くんも惜しいシュートがあったり。パスもよく繋がっていたと思います。
それでもギリシャの守備は崩せませんでしたね~。
今日の試合のMOMは本田くんだそうですが、個人的にはウッチーですね。
守備も破堤することなく、相手からスライディングでボールを奪う。でも、奪い返されたけどw
相手陣内深くまで切れ込んでのクロスやら、ゴール前にも顔を出してシュートを狙うやら。
先日も書きましたけど、本番に入ってからウッチーが輝いています(笑)

それだけに、ウッチーのクロスを大久保くんが外したのは痛かったですね。
合わせるだけで良かった気がするんですけどね~。
ドイツ大会の高原くんが一瞬頭をよぎりましたよw
あと、長友くんのクロスが吉田くんのおでこに当たってクロスバーの遙か上へ...
あれはシュートを狙ったんでしょうか。えらい速いボールでしたよね。
もうちょっと柔らかければ、吉田くんのドンぴしゃヘッドになっていたかも。

ドリブラーの斉藤くんを投入すれば...という意見もあるみたいですが
真ん中をあれだけ固められちゃったら、ドリブルする場所が無いかもしれませんね。
強引に行っても、止められて下手すりゃカウンターの餌食に。

個人的にはグループリーグを突破する確率は限りなくゼロに近いと思いますが
ゼロではありませんからね。可能性は残っています。
残っている限りは、選手にはベストを尽くして頑張って欲しいと思います。
ん~、でも午前5時からの放送をリアルタイムで観られる自信はありませんが(笑)

あ。ちなみに写真は本物のパルテノン神殿ではありません。
ギリシャなんて行ったことないしw
栃木県日光市の東武ワールドスクエアです。見れば見るほど良く出来ていますよね。

Minolta DiMAGE 7Hi

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

2014-06-20 : サッカー : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

象に踏みつぶされた日本

象


日曜日の午前中というなんだか盛り上がりに欠ける時間ですが
いよいよ日本代表の初戦を迎えました。
相手はコートジボワール。アフリカの雄ですね。身体がデカイです。
「エレファンツ」といいう愛称で呼ばれています。
ドログバがいます。ヤヤ・トゥーレもいます。侮れない相手です。

雨が降って湿度が77%とかいう、スポーツを行う環境ではありませんが
条件は相手も同じなので仕方がありませんね。

結果は日本国民全員が知っての通り1対2と逆転負けでした。

なんでしょうねぇ。なんか試合開始からみんな身体が重そうで。
まさかザンビア戦にコンディションのピークを持ってっちゃった?ww

せっかくボールを持っても、あれだけパスミスをしていたら何にもなりませんがな。
走り込んだ遙か先にボールが届く。いると思ってパスを出したら味方がそこにいなかった。
極めつけは、相手に丁寧にパスをお届け。パスのお届けなんか、何本あったことか。

中盤でボールを持てて(持たされて)も、そこから先に人がいなくて前線にパスが通らない。
特に気になったのが、今日は相手の裏を取るシーンが全然ありませんでしたよね。
もしかしたらあったけど忘れているだけなのかもしれませんが...
コートジボワールは「守備が穴」なんて言われていたので、柿谷くんや岡崎くんの
裏への飛び出しが非常に有効だと思っていたんですが。
大久保くんを後半の頭から使うっていう手もあったんじゃないでしょうか。

長谷部くんの交代も早すぎたかもしれませんね。
ドログバが必ず交代で出てくるのは監督も分かっていたはずですから
そうなると守備的なボランチが二人いても良かったんじゃないのかな、と。
状況によっては、遠藤くんを出さずに試合を終わっても良かったんじゃないかな、と。
出てきただけでこんなにも圧倒的な存在になり得る選手がサブにいるなんて
コートジボワールが羨ましい限りです。

日本って、シュート7本も打っていたんですね。本田くんのゴールとウッチーのシュートしか
記憶に残っていませんよ。
本田くんのゴールは素晴らしかったけど、それだけだった印象。
あとは誰がシュート打ったんだっけか...

次はギリシャ戦ですか。コロンビアに0対3で負けちゃったんですよね。
固い守備が売り文句のギリシャが3点も取られちゃったということは
コロンビアが強すぎたのかギリシャの守備が崩壊したのか...
同じ1敗同士ですから、厳しい戦いになるんでしょうね。
グループリーグ残り2試合。もちろん連勝して、決勝トーナメントに進んで欲しいという
望みは捨てていません。捨てていませんよ。
「過去最強」とまで言われている日本代表に頑張って欲しいのは当然のことです。

ですが、現実を見つめれば...良くて1勝1敗。悪くても1分1敗。奇跡が起きれば2勝。
今日の負けで極めて苦しい状況に追い込まれたと個人的には思っています。
とにかくギリシャ戦、何が何でも勝ってくれーーーーーっ!!!!

EOS50D + EF70-300mm F4-F5.6 IS USM

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2014-06-15 : サッカー : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

頭を抱えるもん太と日本代表

もん太
「こんばんは。もん太でつ。ウルグアイ相手に頑張ったとは思いまつけど...。
 相変わらずDFがユルユルでつね。強豪相手じゃ太刀打ち出来ないでつ」

久々のブログ更新です。間違いなくサッカーのおかげです(笑)

ウルグアイは強かった。もう、攻撃はスアレスくんとフォルランくんの2人で充分。
ブラジルと同じで、スイッチが入ると電光石火。あっという間にゴール前に迫って来て。
ほぼベストメンバーを揃えて、本気モードだったようですね。
はるばる日本まで来て、試合をしてくれてありがとうございました。

う~ん。吉田くん、またやっちまいましたね。クリアボールがスアレスくんへの絶好のパス。
ウルグアイに3点目を献上してしまいました。
あそこは思いっきり外へ蹴り出すか、最低でもサイドへクリアしないと。
1点目もスアレスくんに簡単に振り切られちゃいましたしね。
ここのところ、調子悪いみたいです。いや、調子が悪いのか、あれが実力なのか。
後半早々に交代させられちゃいましたね。まぁ、あれじゃ仕方ありませんか。
日本のCBも本気で安定させないと、W杯本番はえらいことになりそうです。
あと、高徳くんも危ない場面がちょいちょい見受けられましたね。
守備的なチームは見たくないんですが、守備が脆いチームはもっと見たくないです。
岡田監督時代の守備とザック監督の攻撃が融合したチームが出来れば面白いかな。

攻撃はどうなんでしょう。香川くん、ちょっとボール持ちすぎ?
ゴール前でごちゃごちゃやって、結局相手にボールを取られて...なんていうシーンが
結構あったような気がしますが。
柿谷くんはなかなか良かったんじゃないでしょうか。期待出来そうですよね。

本田くんはさすがというか、ブレ球だけじゃ通用しないと自覚したんでしょうか(笑)
珍しく巻いたボールでFKを決めましたよね。
そして以前の試合でも気になっていたんですけど、試合が終わると相手や審判と握手もせずに
ベンチに戻っちゃうのはいかがなものなんでしょう。
少しは相手に敬意を払うってことは頭に無いんでしょうかね。
「これがオレ流だから」とかなんとか言うんでしょうか。
まぁ何を考えているのかは解りませんが、あの態度は見ていて不快です。
テレビに向かって「おまえ、何様のつもり?」と文句を言っちゃいました。

とりあえずは守備の立て直しを早々になんとかしないといけませんね。
監督は「多くの得点を狙うチームは、失点のリスクが伴う」って言ってたみたいですが
得点を狙ったけど取れなくて、試合に負けちゃったら意味が無いんですけど。
まずは守備を安定させてからのお話ですよね~。
来年の本番まで約10ヶ月。残された時間は多くはありません。

それから、もうサッカーの試合はTBSで放送しなくても結構なんですけど。
清水大輔アナ、酷すぎ。選手の名前間違えすぎ。ファールとオフサイドの区別も出来ず。
テレビ観ながらイライラしてました。

EOS50D + EF-S60mm F2.8 Macro USM

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2013-08-14 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

勝ち点1に納得のもん太

もん太

「こんばんは。もん太でつ。今日の試合にはオーストラリア人じゃなくて意外な敵がいたでつ」

さすがにオーストラリアもホームで負けるわけにはいきませんからね。しかも日本相手に。
立ち上がりからガンガン来てましたね。ま、日本からしたら予想通りだったでしょうけど。

3日前にラグビーの試合をして、グラウンドをぐっちゃぐちゃにして、芝生はボロボロ。
まぁ、ロングボールをどんどん入れてくるオーストラリアには、グラウンドの状態なんか
ほとんど関係ないでしょうから。アウェーの洗礼ってヤツですか。
そんな中でも結構パスを繋いで良い形をつくれていたのは収穫ですね。

同点に追いつかれて勝ち点1で終わったのはちょっと残念ですが、アウェーでの引き分けですから
上出来じゃないでしょうか。
逆にオーストラリアは悔しいでしょうね。勝つ気満々だったでしょうから。
「勝てる!」と思っていたでしょう。退場者を一人出すまでは...
とにかく今日の試合は主審に尽きます。この試合のMVPは間違い無く主審です(笑)

これはあくまでも私自身の意見ですが...
そもそも、相手の3番。2枚目のイエロー(退場処分)は正直「?」でした。
競り合いの中で、たまたまボールを取りに行ったら、うっちーが突っ込んで来たという...
あのイエローは微妙でしたよね。狙って蹴ったようには見えませんでしたから。

うっちーのPK献上もどうだったんでしょうね。恐らく両チームがスコアレスで11人対11人なら
あそこでファウルは取らなかっただろうし、イエローも無かったと思います。

でもって、相手に退場者が出ちゃったら絶対に気を付けなくてはいけないのが自分たち。
何故かカードが出易いんですよね。と思っていたら、案の定、栗原くんが退場処分に。
良くも悪くも栗原くん、目立っちゃいましたね(笑)

しかし次の試合のイラク戦。DF3人出場停止ですか。うっちー、栗原くん、今野くん。
監督はどういう手を打ってくるんでしょうか。
イラクの攻撃もなかなか手強いようですから、きっちりと守らないとね。
監督の腕の見せ所ですな。

最後の本田くんのFK未遂事件ですが、あれはあれで仕方なかったのかな、と。
FKとかCKとかって、アディショナルタイムが過ぎて蹴れないことも確かあったような。
さすがにFKを蹴らせずに終わった試合は初めて観ましたけどね。
普通だったらあれを蹴らせて、決まろうが外そうがそこで試合終了のホイッスルかな。
まぁ、そうさせないのがあの主審の凄いところなんでしょうけどね(笑)

ちなみに、今日の主審「カリル・アム・ガルディ氏」についてこんな記事があるようです。
http://number.bunshun.jp/articles/-/31145
な~んだ。立派な前科者なんだ(笑)

まあ、終わった試合を今更グダグダ書いても仕方がありませんね。
とりあえず、アウェーで勝ち点1を獲得出来たことを良しとしましょう。
グループBではまだダントツの首位なんですから。

まだまだ書きたいことがあるような気がするんですが、まとまらないのでこの辺で。

Panasonic DMC-LX5

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2012-06-12 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ぼぶ

Author:ぼぶ
性別:♂
住処:東京都下
使用カメラ:EOS 10D & xiaostyle & HOLGA
メインサイト:ぼぶのがらくた部屋

ひまろぐ

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

My Blog List

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。