2015 101234567891011121314151617181920212223242526272829302015 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

北陸旅行 1日目 その弐

何かとバタバタ忙しくて、前回からだいぶ間が空いてしまいました^^;

さて。美味しい肉を堪能した後は、金沢見学の鉄板「兼六園」にGO。
ガイド付きで約1時間の見学コースとなっておりました。

兼六園

兼六園

兼六園

兼六園

ガイドさんは「ちゃんと付いてきて下さい」って言うし、だけどそれじゃちゃんと写真は撮れないし。
もっとも1時間で足早の見学となると、写真もやっつけになっちゃいますね(笑)

それにしても、兼六園があんなに広いとは思いませんでした。
私たちが回ったのは「とりあえず兼六園で有名なモノは見とけ」的なコースだったのかな?
紅葉も結構綺麗だったし、もっとたっぷり時間をかけてゆっくりと回れたら楽しかったはず。
まぁ、団体旅行ですからその辺は割り切らないといけないんですけどね~。
今度またゆっくりと訪れたいと思います。

続いての見学は「ひがし茶屋街」です。石川の小京都だそうで...
確かに雰囲気のある街並みがとても素敵でした。
がっ!昼食をゆっくりしすぎて、予定より30分ほど押してしまいここでも巻きが。
当初40分あった見学時間がなんと10分にっ!!
足早に入り口から奥まで行って戻って来るだけでタイムアップでした。
これじゃもう見学と言っていいのかどうか...(笑)

そんな忙しない中でも、なんとか写真だけは撮ってきました。

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街

着物を貸し出すサービスなのかどうか分かりませんが、着物を着た綺麗な女性が
たくさん歩いていました。

やっぱり金沢はゆっくりと時間を取って再訪しなくちゃいけませんな。
ざっと見ただけではもったいない場所でした。

その後、宿泊場所の富山までバスで移動して...そして宴会へ。
想像はしていましたが、魚だらけでしたw
2時間の宴会も終わり、各自それぞれ自由行動に。

我々はその後、場所を移して2次会だったのですが、そこで肉に出逢いました(笑)
富山と言えば氷見牛。サイコロステーキやスジの煮込みを堪能。
それから忘れてはいけないのが、宝石とも呼ばれる「白えび」です。
素揚げにして塩をまぶしただけなんですが、これが美味しいのなんの。
さっくさくで甘みもあって、こんな美味しいえびは食べたことがあったでしょうか。
満足度はとても高かったですね、ここ。

そして締めは、これも富山と言えば黒いラーメン。富山ブラックです。

ラーメンいろは

富山ブラック

スープは真っ黒でしたが、聞いていたほどしょっぱくは無かったです。
コクがあって、ちょっと魚介の風味の美味しいラーメンです。
後で聞いた話では、ここ「いろは」さんは観光客向けの富山ブラックを出すお店だそうです。
本物の富山ブラックは凄くしょっぱくて、白い御飯と一緒に食べるんだとか。
仲間の一人が富山ブラック発祥の店にいったらしいのですが「こんなの食べられるかいっ!」
っていうくらいしょっぱかったそうです。
ある意味この店で正解だったのかもしれません。

そしてホテルに戻ったのが午後11時30分過ぎくらいだったでしょうか。
翌日の天気は雨ということですが...さてどうなることやら。
天気を心配しながら就寝したのでございます。

Panasonic DMC-LX5
スポンサーサイト
2015-11-25 : スナップ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

北陸旅行 1日目 その壱

金沢駅
11月7日。お迎えのマイクロバスに乗り大宮駅に向けて出発。
バスの中ではみんなテンション上がりまくって大盛り上がりww
そんなこんなで半宴会状態のままバスは進み...午前9時過ぎに駅に到着です。

午前9時46分発の北陸新幹線「かがやき523号」にて金沢駅に向かいます。
20年くらい前に東海道新幹線に乗って以来でしたけど、やっぱり早いですね。
しかも、足元がすごく広くて楽でした。

そして午前11時53分。金沢駅に無事到着しました。
写真は金沢駅の「鼓門」というシンボルらしいです。
私は全然知らなかったのですが、テレビ等でしょっちゅう取り上げられていて
それはそれは有名なんだとか。
「写真撮らなくていいの?」と言われて、わからないけどとりあえず撮りました(笑)

そしてこの旅行中にお世話になる観光バスがこちらです。

バス

その名もチューリップ交通。さすが富山のバス会社です。
中型のサロンタイプ。後ろ半分が宴会場と化すアレですw
バスガイドはいません。最初から手配してません。
飲んだり話をしたりで、バスガイドさんの話なんか誰も聞かないので
いてもらう必要がないのです。

バスに乗り込み、まずは昼ご飯。「てらおか風舎」というお店に向かいます。
能登牛が食べられるお店だそうです。せっかく金沢に来たんですからやっぱり能登牛♪

まずは能登牛ステーキ重。御飯の上に玉ねぎがちょこちょこ載っていて
その上に能登牛ステーキがたんまりと。柔らかくて美味しかったです。

能登牛ステーキ重


せっかくなのでもうちょっと能登牛を堪能したいというみんなからのリクエストで
能登牛のさしみも注文してみました。
「わさび醤油でどうぞ」って言われたので試してみたんですが、わさびが辛いw
なので、塩とこしょうで食べてみました。おおっ!これはっ!甘いっ!!
噛めば噛むほど甘みが出てきます。醤油よりも塩こしょうが美味しかったですね。

能登牛さしみ

〆はレモンシャーベット。さっぱりしていてこれまた美味でした。

レモンシャーベット

あと、写真を撮り忘れてしまったんですが、能登豚メンチカツも注文しました。
揚げたての熱々で、とってもジューシー。これも噛めば噛むほど甘みを感じました。
やっぱり肉は美味しいねぇ(笑)

当初の予定では今回の旅行の食事は全て海鮮の予定だったのですが
私の「1回だけでいいから肉が食べたい!!」という願い(ワガママとも言う)を
お馴染みの添乗員さんが叶えてくれたのでした。
ちなみにこの添乗員さん、前々回の九州と前回の広島、その他ちょこちょことした
イベントでもお世話になっている方なのです。

そして彼は2日目の昼御飯時に素晴らしいサプライズを用意してくれていました。
今はやりの「神対応」ってヤツですかね。ホントに神に見えましたよ.゚+.(・∀・)゚+.

その後兼六園とひがし茶屋街の見学に向かったのでした~。

その弐へと続くw

Panasonic DMC-LX5
2015-11-11 : スナップ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

北陸旅行

北陸新幹線

11月7日・8日で2年に一度のお楽しみ、某団体の旅行に行って来ました。
今年は北陸方面で石川県と富山県でした。
九州と広島は飛行機でひとっ飛びだったのですが
北陸新幹線が開通したということもあって、今回は電車の旅でした。
たまには電車っていうのもいいですね。なにより安心感が違いますw

一泊二日なのでちょいと忙しい旅行でしたが...
美味しいモノをたくさん食べてそれなりに楽しかったですよ。

ただ、忙しくてゆっくり写真を撮れたのは食べ物だけで...
その他は「やっつけ仕事」みたいになっちゃいました(笑)

写真と記事を少しづつアップしていこうと思います←それって...ネタ稼ぎじゃんw

Panasonic DMC-LX5

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

2015-11-10 : スナップ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

ぼぶ

Author:ぼぶ
性別:♂
住処:東京都下
使用カメラ:EOS 10D & xiaostyle & HOLGA
メインサイト:ぼぶのがらくた部屋

ひまろぐ

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

My Blog List

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。