2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

不思議な行動

昨日24日の午前中、庭の一角に栗太郎を埋葬しました。

深く掘った穴に床材を敷き、その上に栗太郎を置きました。
周りに菊の花を敷き詰め、最後にスナップエンドウの花を載せ
何度も栗太郎にお礼とお別れを言いながら、上から土をかけました。
短めのお線香を立て、全て灰になるまでずっと見ていました。
これで本当のお別れです。悲しくて悲しくて、胸が締め付けられました。

そして最後にひまわりの種を3粒植えました。ちゃんと育つといいなぁ。

空のケージ
栗太郎は亡くなる直前まで、不思議な行動をとっていました。
毎日寝起きして、食事場所や食料の貯蔵庫にもなっていたハウス。(写真:右端)
毛繕いをしたり、縁をカジカジしていたハウスの屋根上。
夏の暑い時期に昼寝をしていたタコツボ。(写真:ハウスの左隣)
同じく暑い時期に昼寝をしたり、たまにおやつを食べていた別荘の御影石ハウス。(写真:左端)
そして、砂浴びも出来るしご飯も食べられて、たまにチッコもしちゃうけど
ゆっくり昼寝も出来ちゃうブタさん陶器の砂場。(写真:回し車右隣)
ふらふらな足取りではありましたが、その全ての場所にひとつひとつ入っては
時間をかけて中を見回したり匂いをかいだりしていました。

あるサイトで読んだのですが、ハムスターは最期の時が近くなると
自分が気に入っている場所に行こうとするそうです。
飼い主の勝手な推測ですが、きっと栗太郎はお気に入りの場所を
忘れないようにしっかりと覚えておこうとしたのではないでしょうか。
そして、一番のお気に入りだった砂場を最期の場所に選んだのでは、と。
「あっちもこっちも忘れないでつよ。快適な場所をありがとでつ」
と栗太郎がお礼を言ってくれたんだと思います。きっと。そう信じることにします(^^)

栗太郎


「男の子なんでつから、いつまでもメソメソするんじゃないでつよ。
 逢いたくなったらいつでもこの回し車で追いかけてくればいいでつよ」

すぐには栗太郎がいなくなったことを素直に受け入れられないとは思いますが
ボチボチ元気を出してやって行きたいと思います。頑張りマウス!

「ネズミだけにマウスでつか。最後の最後でコケたでつね」



先日の記事にコメントや拍手コメをいただいた皆様、ありがとうございました。栗太郎は幸せ者です(^^)

EOS50D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
スポンサーサイト



テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

2010-04-25 : ハムスター : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは、ぼぶさん。
そういえばうちも過去に、同じようなことがありました。
寝たきりなってしまったハムズはやらなかったけど、
確かナポさんが亡くなる何日か前に、
やはりヨボヨボした足取りで、部屋中を点検して歩いてたような…
あれ?ナポさんじゃなかったかな?
でも、とにかくそういうこと、ありました。
あの時も、そういうことなのかな?って思ってたんですが、
やはり…
なんだかこう、切ないけど、ステキですよね、ハムってやっぱり。
2010-04-26 01:05 : ブライアン URL : 編集
ブライアンさん、こんばんは。返事が遅くなって申し訳ないです。

おおっ。同じようなことがありましたか。
点検しながらブライアンさんに感謝してたんでしょうね、きっと。
愛情を注いだからこそ、そんな行動をとってくれるんだと思います。

初めてハムスターを飼って、ここまでハマるとは思ってもみませんでした。
いずれは栗太郎の生まれ変わりに逢えたら...切に願っています。
2010-04-27 22:49 : ぼぶ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ぼぶ

Author:ぼぶ
性別:♂
住処:東京都下
使用カメラ:EOS 10D & xiaostyle & HOLGA
メインサイト:ぼぶのがらくた部屋

ひまろぐ

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

My Blog List

ブログ内検索